スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旦那との出会い12

彼の両親に会うまでの数日間、またいつもごとく、の毎日を過ごした。

でも確実にかわったのは

私の両親がスゴク私に気を使ってくれ始めたって事だったな。
当然今までも私が頑張ってるのと同じ位、父も母も頑張ってくれてたんだって事が見えてなかったの知れない。

そうやって日々、彼の両親に会う日が近づき・・


会う日が、来た。


でも私の中ではもう決心は決まってた。


「結婚しよう。」


って。


だって、やっぱりそれしか選択肢はなかった。今のこの借金をリセットして両親が幸せになる為に(勿論お金がすべてじゃないけど、でも・・ね)私は、結婚するしかなかった。それにその時はまだ

「何とかなる」

って思ってたの。つまり

「その内、彼の事を好きになれるかもしれない」

って心の底では思ってた。


私はそういう人間だったから。誰にだって嫌な所はあるし、愛するべき所もあるし。でも人の良い所を見つけ出して、その角度から人を見るって事が私は割とすんなり出来る人だから。
 まだ結婚して貰う許しが出るかも分からない時に私はそういう考えで、居た。

でもね

それがてんで間違いだったって事を、彼の両親に会った日に思い知らされた。そして、その日から私の人生は文字通り変わってしまった。ここからが本当の私の『ささやかな反抗』の記録になると思う。ここから先の事をこういう所に書けば、もしかしたら旦那の家族の目に触れるかもしれない。耳に入るかもしれない。

でも

その覚悟はとっくにして、このブログを書き始めたから。

後は

何とかなるさって事で。
スポンサーサイト

テーマ:結婚式までの道のり - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2005/11/30(水) 01:14:48|
  2. 決意
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<閑話休題 | ホーム | 旦那との出会い11>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/11/30(水) 03:26:50 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/02/03(金) 18:02:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/02/03(金) 18:55:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiyokutadasikuutukus.blog33.fc2.com/tb.php/17-ce651a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/11/02(金) 07:46:39 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。